あそか市民葬祭のブログ

あそか市民葬祭のブログです。あそか市民葬祭は静岡県裾野市に新設した葬儀場です。通常の式場葬儀の他にも家族葬、密葬にも対応いたします。また式場以外で行う小規模の自宅葬や施設葬のお手伝いを致します。沼津、三島、裾野、御殿場、その他周辺地域の方の葬儀の相談承ります。

​(あそか市民葬祭ホームページ https://www.asoka-sousai.com/

 

このブログでは市民葬祭の担当者による日々に雑記を記しています。

意外と知らない葬祭費

 昨晩は裾野市でも、強い雨が降りまして、静岡県内でも夜から未明にかけ土砂災害警報が出ておりました。

 

梅雨時の雨音は心地よく聞こえますが,何事も程々が良いと思う次第であります。

 

裾野市民葬祭あそかの大平です。

 

お葬式については、知らないことが多くて当たり前ですが、ここでは少しでも皆さんのお役に立てる情報を出していければと思っております。

 

さて表題の「意外と知らない葬祭費」ですが…

 

国民健康保険(以下 国保)に加入している方が亡くなられた場合、葬儀を行った方(喪主または施主)に葬祭費が支給される制度がございます。

 

金額は5万円(H30.6月現在)

 

また、裾野市では…

 

 1.喪主の確認ができる書類(葬祭業者の領収書、請求書または会葬礼状など)

 2.身分証明書(運転免許証、パスポートなど)

 3.喪主または施主の金融機関の預・貯金通帳または口座番号などの控え(後日振り込むため)

 4.印鑑(認印) ※シャチハタ以外

 5.お手元にあれば亡くなられた方の保険証

 

上記の物をご持参の上、国保年金科窓口にお申し出下さい。

 

なお、葬儀を行ってから、2年で時効となり申請が受理されませんので、ご注意くださいませ。

 

ちなみに裾野市国民健康保険給付規則

第3条 葬祭を行う者が、条例第8条の規定による葬祭費の支給を受けようとするときは、様式第2号による請求書を市長に提出しなければならない。

 

と定められております。

 

※様式第2号書類を添付したかったのですが,裾野市役所HPでは省略されておりました。(手に入り次第添付いたします。)

 

次は社会保険での埋葬料(費)を取り上げようと思います。

 

 

Please reload

特集記事

意外と知らない埋葬料(費)

June 22, 2018

1/2
Please reload

最新記事